沿革

  • 1966年9月発足 戸塚区小雀町の個人宅にて「みどり共同保育所」開園
  • 1972年4月独立園舎へ移転 プレハブの園舎へ!定員25名に対し、入園希望者が殺到
  • 1981年1月 みどり会発足 任意団体みどり会発足、産休明け保育の社会的役割を広げる方針で活動スタート
  • 1982年1月 新園舎建設運動始まる 「人間賛歌」と命名
  • 1982年9月 新園舎完成 園児50名を超える
  • 1987年4月 庄内産直センターとの交流開始 安全なお米を給食に取り入れる活動を開始
  • 1991年2月 増築 地域保育センターとして2階ホール、和室完成
  • 1993年4月 地域保育センターとして位置づく
  • 1997年7月 横浜保育室認定
  • 1997年9月 創立30周年を迎え記念誌発行
  • 1998年5月 庄内産直センターとの交流10周年 「生命の源にふれる旅」実施、以後毎年恒例の行事に
  • 2004年9月 NPO法人みどり会となる
  • 2005年5月 認可園を目指し、建設委員会発足
  • 2006年4月 戸塚に認可保育園「戸塚みどり保育園」開園
  • 2011年9月 認可保育園「小雀みどり保育園」誕生! 新園舎へ移転